ラティース(ラティッセ)の通販

まつ毛育毛剤の<ルミガン>を通販で購入しようか迷っています - まつげNET

「ラティース」のまつげ育毛による効果と副作用は?

まつげ美容液としてはラティースの方がよく聞かれるかもしれません。

しかし実際は、ルミガンとまったく同じ成分のものに専用のアプリケーターが付属されているだけです。ビマトプロストの含有量も同じなら、製造元も同じアラガン社。

緑内障治療の点眼薬としてでなく、「まつげを育てる美容液」としてボトルをリニューアルし、付属品をセットしたものがラティースです。発売開始は2009年で比較的新しい商品ですが、付属品のぶん価格が割高なのが欠点といえるでしょう。

専用アプリケーターは片方の目に1本ずつの使い捨てタイプで、約1ヵ月分入っています。確かに清潔で使いやすいものですが、ブラシ部分がやや固く使用感に関しては好みが分かれます。

「製品パッケージと専用アプリケーターが付属されているかだけの違い」ですので、別途に安価なアイライナーブラシを購入するのも賢い方法です。

ただ、「まつげ専用の美容液」と銘打ってラティース(ラティッセ)が発売されたことで「まつげ美容液で自まつげを育てる」という新しい美容法がかなり定着しました。その後次々と新商品が登場した一連の動きの火付け役として、ラティースが一役買ったことは否めません。

 続きを読む

ラティースルミガンの効果・副作用ケアプロストHOMEへ戻る